結婚するにあたって、間取りの多いマンションに引っ越しました。

住宅退去時のトラブル体験談
住宅退去時のトラブル体験談

結婚するにあたって、間取りの多いマンションに引っ越しま・・・

結婚するにあたって、間取りの多いマンションに引っ越しました。

まだ、薄給の身でしたが、頑張れば給料も上がるだろうと思えた時代でした。
実際、給料も上がり、家賃を払うのも問題ないレベルで過ごしていました。
年齢的なものもあり、早く子供が欲しかったのですが、それはなかなか叶いませんでした。

しかし、そうこうしているうちに、なんとか子供を授かりました。
私は家族三人で暮らして行きたかったのですが、妻が子育ての不安があるし、母親がずっと実家で一人暮らしをしているから、どうか一緒に住んでほしいと言ってきました。
色々悩みましたが、一緒に暮らすことにしたので、このマンションを退去することにしました。

入居時に釘を打ったりしないようにとか、散々色々な注意をしてきた不動産屋だったので、入った時とほとんど変わらない状態で引き渡したのですが、修繕費用等で差額を返さないと言ってきました。
入った時から様々なトラブルがあったこともあって、私は声を荒らげました。
私の勢いに気圧されたのか、渋々もう一度検討してきますと言ってきました。

結局、いくらかは返してくれることになり、勉強しましたと、わけのわからないことを言ってきます。どうしようもない人間を相手にしてもしょうがないと思い、そこで引き下がることにしましたが、その後転勤で来る人や、就職でこの地を踏む若い人たちに、この不動産屋は使わない方がいいと、言っています。
商売は正直に行わないと、客を逃す良い見本だと思います。